2018年5月に日本でもアルバム『Wasted Callaway』をリリースしたアトランタの歌姫Nai Br.XX(ネイ・ブリックス)が7月10日に新曲“Hi4”をリリースした。

NYに生まれ、12歳で現在の活動拠点となるアトランタに移住した彼女は、地元のジョージア州立大学に入学。ここでプロデューサー・Sensei Buenoとの出会いを経て、本格的な音楽制作に着手した。活動開始後、2人はすぐに批評家やラジオリスナーたちから高い評価を受け、なかでも『Wasted Callaway』のタイトルトラック”Wasted Callaway”は、Soundcloudで150,000回以上を超える再生回数を記録する人気曲となった。

 

 

そして今回リリースされた新曲“Hi4”も『Wasted Callaway』同様、Sensei Buenoをプロデューサーに迎え、R&Bルーツを感じさせる官能的でキャッチーなメロディながらもトラップ的なビートとエレクトリックなヴァイヴ、持ち前のしなやかでエレガントな歌声によって奥深さを増した楽曲になっている。

現在Sensei Buenoと共に2枚目のEPの制作に加え、ライブ活動も活発におこなっているNai Br.XXの次なる作品が楽しみでならない仕上がりの楽曲をぜひ聴いてほしい。