音楽には魔法が宿ることがある。iETという才能溢れるアーティストと世界的な名プロデューサー・エンジニアRussell “The Dragon” Elevadoの出会いにより生まれた『So Unreal』というアルバムは、まさに魔法が宿ったかのような輝きを放つ音楽に占められている。 The Doors、The Everly Brothers、The Beach Boys、Frank Sinatra、Billie Holidayなど幅広いジャンルの名アーティスト達に加え、Fred Astaireの映画音楽からも影響を受けて育ったというiET。オランダの小さな村レーネンで育ち、9歳でフリューゲルホルンの演奏を学びはじめたという彼女は楽器演奏とその音楽スキルを磨くために熱心にギターを学び、14歳でオリジナル曲を書くようになった。

それから数年間、彼女の音楽への探究心はますます活発になり、トランペットなどの楽器も身につけていき、2011年初のEP 『The Kitchen Recordings Series 1』をリリース。彼女の自宅キッチンとホームスタジオで書かれ録音されたその作品はiETの熱のこもったソングライティングとユニークなヴォーカルスタイルを世界に知らしめた。次いで2013年1月、その続編プロジェクトとして『The Kitchen Recordings Series 2』をリリース。このアルバムでは、Janne SchraやStevie Ann、Shirma Rouse、Esperanzah (Pink Oculus)、Szjerdene (UK)といった彼女のフェイバリットソングライターと共演を果たす。そして『So Unreal』では、NYからRussell “The Dragon” Elevado (D’AngeloやThe Roots、 Erykah Badu、Alicia Keys、José James等の作品で知られる)をプロデューサー・エンジニアに招き『So Unreal』が完成した。Russellはすでに、来るべきリリースに対して「このアルバムは本物で真に芸術的なものになる」と輝かしい言葉を放つ程の名作に仕上がった。未来の音楽シーンを切り開く才能溢れるシンガーがまた一人名乗りを上げた。

音楽には魔法が宿ることがある。iETという才能溢れるアーティストと世界的な名プロデューサー・エンジニアRussell “The Dragon” Elevadoの出会いにより生まれた『So Unreal』というアルバムは、まさに魔法が宿ったかのような輝きを放つ音楽に占められている。 The Doors、The Everly Brothers、The Beach Boys、Frank Sinatra、Billie Holidayなど幅広いジャンルの名アーティスト達に加え、Fred Astaireの映画音楽からも影響を受けて育ったというiET。オランダの小さな村レーネンで育ち、9歳でフリューゲルホルンの演奏を学びはじめたという彼女は楽器演奏とその音楽スキルを磨くために熱心にギターを学び、14歳でオリジナル曲を書くようになった。

それから数年間、彼女の音楽への探究心はますます活発になり、トランペットなどの楽器も身につけていき、2011年初のEP 『The Kitchen Recordings Series 1』をリリース。彼女の自宅キッチンとホームスタジオで書かれ録音されたその作品はiETの熱のこもったソングライティングとユニークなヴォーカルスタイルを世界に知らしめた。次いで2013年1月、その続編プロジェクトとして『The Kitchen Recordings Series 2』をリリース。このアルバムでは、Janne SchraやStevie Ann、Shirma Rouse、Esperanzah (Pink Oculus)、Szjerdene (UK)といった彼女のフェイバリットソングライターと共演を果たす。そして『So Unreal』では、NYからRussell “The Dragon” Elevado (D’AngeloやThe Roots、 Erykah Badu、Alicia Keys、José James等の作品で知られる)をプロデューサー・エンジニアに招き『So Unreal』が完成した。Russellはすでに、来るべきリリースに対して「このアルバムは本物で真に芸術的なものになる」と輝かしい言葉を放つ程の名作に仕上がった。未来の音楽シーンを切り開く才能溢れるシンガーがまた一人名乗りを上げた。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

RELEASE

So Unreal

Released:
2014.4.2
Price:
¥2381 (+ tax)
Tags:
iET, So Unreal,

彼女の自宅キッチンとホームスタジオで作られた『The Kitchen Recordings』シリーズで既にその才能は花開いていたかに思えたが、D’AngeloやAlicia Keys、The Rootsなどの作品に携わってきたRussell “The Dragon” Elevadoが制作に関わった今作で、前作までに見せていた彼女の才能がわずか一部分に過ぎなかったことを証明した。 特筆すべきはその音楽的バックボーンに沿った多様性を持たせながら1つの作品としてまとまりを失わないバランス感覚と歌声だ。 “Time”や”Innocence”、”Stay”といった曲はソウルやファンク、R&Bの要素、“Ways”からはジャズとブルースの影響を感じるが、彼女の歌声がどれもiETの色に染めてしまう。一聴するとスムースで耳なじみの良い歌声だがその根底に潜む力強さは聴く者の魂を鷲掴みにし、揺り動かすのだ。 『So Unreal』はErykah BaduやD’Angelo、Maxwellといったネオソウルアイコン達が起こしてきた”革命”と同じように、新たな音楽シーンの方向性を提示する作品だ。スムースかつパワフルな歌声、バランス感覚に優れたソングライティング能力とRussell “The Dragon” Elevadoの経験が引き寄せられて起きた化学反応が未来の音楽シーンに魔法をかける。

TRACK LIST

  1. Fool
  2. Time
  3. Innocence
  4. Don't Let Go
  5. Something Out There
  6. The Sunlight
  7. Hold On Tight
  8. Way
  9. Stay
  10. So Unreal
  11. Great Gig in the Sky
  12. Try To Be (Acoustic) [Japan Bonus Track]
  13. The Sunlight (Acoustic) [Japan Bonus Track]
  14. So Unreal (Acoustic) [Japan Bonus Track]

MOVIE

RELATED NEWS

Contact

このアーティストについてのお問い合わせはこちらから

お問合せ種別 / Type Of Inquiry *
お問い合わせアーティスト名 / Artist Name *
名前 / Name *
メールアドレス / Mail Address *
電話番号 / Phone Number
スカイプID / Skype ID
国 / Country
郵便番号 / Postal Code
住所 / Address
お問合せ内容 / Message *
  • Facebook
  • Twitter
  • Line