Sweet Soul Lounge 2017 supported by Woodford Reserve Vol.1

20170308 @ HangOut HangOver渋谷

Tags:
Live in Japan, Nao Yoshioka, Sacha Vee, SWEET SOUL LOUNGE,
Sweet Soul Lounge 2017 supported by Woodford Reserve Vol.1
Date
20170308
Venue
HangOut HangOver渋谷
Artist
SACHA VEE
RESERVATION
2013年より、世界中の実力派アーティストが出演、好評を博していたSWEET SOUL LOUNGE。同イベントがHangOut HangOver 渋谷店にて3月8日に2017年初開催されることが決定した。
本公演には、ニュージーランド出身で現在はオランダを中心に活躍するシンガーSacha Veeがゲストとして登場。昨年5月に続いて2度目となる公演では、日本が世界に誇る歌姫Nao Yoshiokaと再び共演。さらに今年はテネシーなどをライセンスするBrown-Formanのバックアップにより、ケンタッキーダービーのオフィシャルバーボンとしても知られる貴重なバーボンウィスキー「WOODFORD RESERVE」を用いたカクテルも販売される。
上質な音楽と上質なお酒で最高の空間をぜひ味わって欲しい。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

VENUE

HangOut HangOver渋谷
日本東京都渋谷区神南1丁目20−2 HangOut HangOver Map

ARTIST

SACHA VEEArtist Page

ニュージーランド出身のネオソウルシンガー・Sacha Vee(サーシャ・ヴィー)。Erykah Badu、Jill Scottを思わせるネオソウルシンガーとしての並外れた感度の高さで既に国内外で高い評価を受け、オランダの国民的テレビショー『The Voice of Holland』でファイナリスト10人に選出。数々のフェスティバル・TV番組への出演も果たし存在感を示すと、さらにその後わずか3年でイギリスの重鎮レーベル・BBE Recordsから目をつけられるまでに成長した。そんな本国では既に圧倒的な認知度を誇る彼女と、I.N.T.の名で知られる人気プロデューサー・Percy la Rockがタッグを組み制作した待望の最新作『Luminous』は、Hip Hop、エレクトロニカ、フューチャーソウル、ジャズが渦巻くサウンドの中で、痛快なブロークンビーツと魅惑的なヴォーカルが鮮烈な印象を残す傑作。楽曲の魅力を独自の感性で艶やかに表現するその歌声で注目を集める次世代の歌姫が放つ魅惑の一枚はマストチェックだ。

Release

  • SACHA VEE Luminous
  • SACHA VEE Sacha Vee
Sweet Soul Lounge 2017 supported by Woodford Reserve Vol.1
Date
20170308
Venue
HangOut HangOver渋谷
Artist
SACHA VEE
RESERVATION
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

RELATED NEWS